もうすぐ節分です! | あきる野市周辺の不動産をお探しなら大多摩開発株式会社にお任せ下さい。

042-595-0505

営業時間9:00~18:00定休日日・祝日・第二土曜日(年末年始・GW連休・夏期休暇日含む)

日記
もうすぐ節分です!

こんにちは!
いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

雪が降ったかと思えば、大雨が降り、かと思えば、春の陽気でぽかぽかと・・・。

 

なんだか目まぐるしい天気の1月もあと2日です。
皆様お風邪などひかれてないでしょうか?

 

さて、来たる2月3日は節分の日です!



「鬼は外!福は内!」
の勢いのよい声と共に豆をまき、鬼を追い払い、一年の健康や災いを払う。
日本の伝統行事ですね!

皆様のお宅では豆まき、されておりますでしょうか?

あきる野市のお寺や神社でも、2月3日には各地で節分祭が行われていますので、ご紹介いたします!

■阿伎留神社節分祭
武蔵五日市駅から五日市の商店街を歩き、約十五分。
檜原街道沿い、「阿伎留神社入口」と刻まれた石柱を目印に路地を入っていくと、阿伎留神社があります。

午後1時頃からお囃子が鳴り、午後2時頃より、神事・豆まきがはじまります。
豆まきと同時に赤・青・黄・緑のけむりが立ち昇り、それぞれの色の鬼が登場し、
子どもたちが一斉に泣き叫びます(笑)

年季の入った鬼のお面。なかなかの迫力です!

・開催時間…午後1時~お囃子/午後2時~神事・豆まき

■大悲願寺節分会
武蔵五日市駅から舘谷、三内方面へ歩き、約20分。
五輪坂を上って少し歩くと、あきる野市の指定文化財である大悲願寺の楼門が見えてきます。

伊達政宗ゆかりのお寺で、秋に咲く白萩や国指定の重要文化財、千手観世音菩薩・勢至菩薩が有名でもあります。
厳かな雰囲気の本堂、華やかな色彩の観音堂。いずれも見どころです!

・開催時間…午後1時~お囃子/午後2時~お練り/午後2時45分~豆まき


ところで、なぜ節分に豆まきをするかご存知ですか?

 

諸説あるようですが、理由の一つとして鬼の目を打つ「魔目(まめ)」や魔を滅する「魔滅(まめ)」というゴロ合わせからきているのだそうです。

 

また、節分の風習として、柊(ひいらぎ)の枝にイワシの頭をさしたものを「柊イワシ」として家の入口や門においたりします。
柊の葉のトゲとイワシの匂いで悪いものが入ってくるのを防ぐという意味合いがあるようです。

 

トゲトゲしたものや臭いものは鬼も嫌いなんですね~!


1年の無病息災と健康を祈って、「節分祭」参加してみてはいかがでしょうか!

 

ちなみに節分の翌日は「立春」。

 

立春の早朝、「立春大吉」と縦書きした半紙を家の柱に一年間貼っておく。

 

するとその年1年、災難や災害に遭わない。というおまじないもありますので、
よかったらお子さんや家族と一緒にちょっとした伝統行事やおまじないを楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

とても1月とは思えないあたたかさの1日!

体調に気を付けてお過ごしください!

 

今日も良い1日を!


投稿日:2020/01/30   投稿者:南澤(く)