日記一覧 3ページ目 | あきる野市周辺の不動産をお探しなら大多摩開発株式会社にお任せ下さい。

042-595-0505

営業時間9:00~18:00定休日日・祝日・第二土曜日(年末年始・GW連休・夏期休暇日含む)

日記

 

 

 

こんにちは!いつも弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!

秋川渓谷では3月から渓流釣りが解禁となりました!

先日、初めて解禁日に釣りに行きまして、鼻息荒く沢の奥へ奥へと登って行ったのですが…

・・・全然つれません。

?何が悪かったのかなぁと思いながら沢を下ると、沢の入口付近に大量にいるじゃあーりませんか!

あとで詳しい人に聞くと、放流した魚はしばらく放流した場所に留まるんだそうで。。。

放流した近辺じゃなきゃかからないよ~と笑っておられました☆

そりゃ釣れないな~と一つ勉強になった解禁日でありました!

尚、解禁日の餌にはイクラがいいんだそうです☆

そろそろ新緑がいい季節になりますので、マスとヤマメが釣れる秋川渓谷にぜひ遊びに来てください♪

 

 

さて、檜原村に農地付の中古戸建物件をお預かりしました!

もみじの里で有名な人里(「へんぼり」と読みます。難読地名ですね!)という地域の一軒家です。

山の中腹に切り拓いた畑や梅林、沢に沿ってワサビの田んぼや竹林も付いています。

敷地内には沢からの水を引いた池があり、金魚がゆったりと泳いでいます。

建物はこの地域の特徴的な養蚕農家住宅の造りをしています。

玄関を入るとすぐに尺角はあろうかと思われる逞しい大黒柱が目につきます。

広い土間式の玄関、室内は古民家の造りをそのままに残した間取りです。
(※台所と洗面脱衣・浴室は昭和50年前後に増築しました。)


物件付近は標高が約550~600mくらいあります。

武蔵五日市駅周辺では海抜150m程度ですので、大体4~5℃気温が違うようです。

農地がついていますので、所有権移転の際は農地法の許可が必要となります。

ですので、農業を営む方でないと購入ができません。

また、土砂災害特別警戒区域内(レッドゾーン)にあります。

ただ、周辺はとても静かで自然環境が良い物件です。

 

詳しくはコチラから⇒檜原村農地付中古戸建

 

ただいま売り出し中です!

詳しくはお気軽にお問合せください!

投稿日:2021/03/08   投稿者:南澤(く)

 

 

 

こんにちは!

いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

先日、子どもたちと散歩で川原に遊びに行ってきました!

 

賑やかな夏場とはうって変わり、冬の秋川はとても静かです!

 

雨が少なくなる冬の川は、流れがとても緩やかで、流れがとまっている部分は水が分厚く凍ります。

 

少し落差があるところでは、岩についた水滴が固まってつららができていたり、

 

水に浸かった木の枝が枝の形で凍ったりと、いろんな発見があり面白いです。


川の生物たちはどこに行ったのかというと、川底に落ちた枯葉の中でじっと春を待っています。

 

カエルもじっと春を待ちます。

 

 

帰り道にはタマムシを拾いました!

「ジュエルビートル」の別名の通り、七色に光る美しいからだ。

千年も色あせないという見事な羽。

見た目が完全に虫なのがちょっと苦手な人にはアレですが、

箪笥にしまっておくと着物が増えるなんて言い伝えもあります。

 

色々な発見があって、近所の散歩も楽しいものでした!

 

都会の暮らしがすこし窮屈になってきたら、自然の中の生活をちょっと覗いてみてはいかがでしょうか?


ご来店はお気軽にどうぞ!

投稿日:2021/02/05   投稿者:南澤(く)

 

 

 

こんにちは!

いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

今日は2月2日ですが、節分です!

豆まきは皆さんされておりますでしょうか?

 

大きな声で「鬼は外!福は内!」と唱え豆をなげると、鬼が出ていき災いを払ってくれるとされています。

とげのあるヒイラギの枝にイワシの頭を刺して門や家の軒下に吊るすのも、邪気が家の中に入らないために良いのだそうです。

なんで豆をなげるのかというと「魔」を「滅」する「魔滅(まめ)」からきているのだとか。

※諸説あるかと思います。

 

季「節」の「分」かれ目で「節分」。冬の終わりの日です。

翌日は立春ということで暦の上では春ですね!

 

ところで、みなさま「立春大吉」と書かれた字が柱に貼られているところを見た経験はないでしょうか?

 

立春の早朝に、「立春大吉」と半紙に墨で書いて、家の柱に一年間貼っておくと、その一年は災難、災害に遭わないのだとか。

 

簡単なおまじないですが、立春の早朝にしかできない、日本のおまじない。

 

久しぶりに筆を手に取って「立春大吉」と柱に貼ってみると、

なんだか良いことが起きそうな気がしてきますよ☆

 

よかったら試してみてくださいね☆

 

投稿日:2021/02/02   投稿者:南澤(く)

 

 

 

 

こんにちは!いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

あきる野市留原の200坪超の売土地が価格変更になりました。

 

畑として使える敷地も含まれております。

 

田舎暮らしをご検討されている方、この機会にいかがでしょうか?

 

詳しくはコチラから⇒https://www.ootama.co.jp/sale/detail/134045-38

 

ただいま売り出し中です!

 

街を歩いていると蝋梅(ロウバイ)の黄色くてかわいらしい花が咲いています。

 

川沿いの遊歩道や、街なかのちょっとしたところから甘い香りがして、なんだか幸せな気分になります。

 

今日は一足早く春が来たような陽気ですので、散歩などぶらぶら歩くのも気持ちいいのではないでしょうか。

 

もちろん、緊急事態宣言中ですのでソーシャルディスタンスを保ってという事になりますが。

 

あまり人々が密集したようにならないのが田舎暮らしの良いところかと思います。


早くマスクをつけずとも外出できるようになるといいですね。

投稿日:2021/01/16   投稿者:南澤(く)

 

 

 

こんにちは!いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!

本年も皆様に地域の良いところと良い物件をご紹介できるように頑張りますので、何卒、よろしくお願い致します!

さて、お正月は皆様いかがお過ごしだったでしょうか?

私はというと、ずーっとあきる野市にいました(笑)。

実家の畑のキウイの木を剪定したり、剪定した枝で炭を焼いたり、秋川国際マス釣り場にいってマスを釣ったり、川原に行って焚火をしたり、釣った魚で燻製を作ったり、野崎酒造さんで今限定の純米生原酒を買って飲んだくれたり。

なんだかんだでものすごく充実していました。

あきる野市で過ごす休日、超楽しいです!

今年やってみたいことは、

・竹を切って竹ひごを作って竹籠を編みたい
・剪定した枝で炭焼きをやりたい
・イノシシ除けの柵を作って畑を荒らされないようにする
・麦をまいて小麦を作る&ストローも作る
・狩猟免許をとってイノシシを駆除する
・・・などなど、やってみたいですね~!

都会的なものはなにもありませんが、豊かな自然と美しい川があります!

子どもはショッピングセンターよりも川原や森が大好きです☆

というわけで、今年も地域をご案内がてら物件紹介をさせて頂きますので、
観光がてらにお気軽にお立ち寄りください!

観光案内所ばりにパンフレットをご用意してお待ちしております!

今年もどうぞよろしくお願い致します!

都会の生活が窮屈になってきましたら、東京の片田舎に移住してみませんか?

投稿日:2021/01/07   投稿者:南澤(く)