日記一覧 5ページ目 | あきる野市周辺の不動産をお探しなら大多摩開発株式会社にお任せ下さい。

042-595-0505

営業時間9:00~18:00定休日日・祝日・第二土曜日(年末年始・GW連休・夏期休暇日含む)

日記

こんにちは!
いつも弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます!

息子が夏休みをむかえ、朝5時からたたき起こされ、釣りに行きたい!という事になりまして、
ニジマスを狙いに川原へ行ってきました!

さすが早朝5時台!竿を出してすぐに釣れたのが写真のこのお魚。
オイカワの♂!婚姻色できれいですね~!

図鑑で見るような魚が釣れてご満悦な息子氏。

釣り餌にしていたブドウ虫がなくなり、小腹を満たすための魚肉ソーセージで何か釣れるかな?
と何度か投げてみたら、まさかのニジマスが釣れました・・・。

魚肉ソーセージ食べるんだね~と帰り道、興奮気味に話す息子をみて早起きも悪くないなぁと思った一日でした!

帰り道に留原地区にある「山下養鶏場」さんの生みたて卵の自動販売機で、
卵かけご飯においしい濃厚たまごを買って、朝ごはんでいただきました!ウマー!

ちょいと散歩に出かけると、あちらこちらで農作物を売ってます。
袋にもりもりに入った朝採りの新鮮野菜が大体100円で手に入ります。

野菜高騰どこ吹く風で、新鮮野菜が100円♪

深い山ときれいな川が魅力のあきる野市です☆

みなさまも東京で田舎暮らしをはじめてみませんか?

投稿日:2019/07/25   投稿者:南澤(く)

こんにちは!
いつも弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます!

本日、最初のお客様(※注:カタツムリ)が自動ドアのガラスから弊社をのぞいておりました。
そろそろ梅雨明けが近いので、自然環境豊かで夏も涼しく過ごせる物件を探しているのかと思いまして、
弊社の近くのあじさいの木をご案内いたしました。

水滴も多く、喜んでいただけたようでした!

だんだんと真夏の気配が漂ってきましたね!
都心から電車で1時間ちょっとの大自然、あきる野市にぜひ遊びに来てください!

皆様の少年時代に見た、あの生物にしばらくぶりに出会えるかもしれません!
子供さんの自由研究や絵日記のネタも満載です!

地元の商店街の方々による「まちゼミ」もただいま参加受付中です!
様々な体験を通じて得られる経験は、夏休みの思い出に残ること間違いなし!

是非ふるってご参加ください!

投稿日:2019/07/23   投稿者:南澤(く)

こんにちは!
いつも弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます!

そろそろ夏休みですね!
今週の中ごろからあたりから梅雨が明けそうな予報もあり、やっと夏の日射しに恵まれそうです!

さて、今週末、7/26(金)から「第35回あきる野映画祭」が開催されます!
「映画館のない町に映画文化を!」
をスローガンに34年前にはじまった映画祭で、
子供のころ、お小遣いを握りしめて映画を見に行き、見終わった後に少しだけ大人の階段を上ったような気持ちになった思い出があります!

お昼に五日市のそば・うどんの老舗製麺所「寿美屋(すみや)」さんのパックに入ったおそばを食べて、
町民会館で映画を鑑賞して、夜は小学校の校庭で野外上映をみた思い出があります。

当時小学生だった僕に夏休みの川遊び以外の娯楽を与えてくれたとても素敵なイベントです。

今年で第35回を迎える映画祭は、今年で閉幕となります。

当たり前のように毎年開催されていたイベントが今年で最後。
なんだかさみしいですが、これまで多くの市民や町民の人々に夏の楽しみを与えてくださった
映画祭実行委員会の皆様、どうもありがとうございます!

そして、最後のあきる野映画祭は今週、7/26(金)~7/28(日)まで!
高校生以下は無料です!

夏の思い出つくりに、最後のあきる野映画祭にぜひ遊びに来てください!


投稿日:2019/07/22   投稿者:南澤(く)

こんにちは!
いつも弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます!

先日、朝散歩に出かけると、梅林のなかに檻のようなものが置いてありました。
あとで近所の方に聞いたら「箱罠」という罠で、イノシシなどを捕まえる罠なのだそうです。

ココ、一応東京なんですけどね、イノシシでるんですね・・・。
畑においてあるという事は、農作物を食べるのでしょうか・・・。

そんなつながりで、昨日は、お肉屋の社長さんと奥多摩町にある食肉処理施設を訪ねてお話を聞いてきました!
自然豊かな西多摩ならではの、何か特色のあるものを協力してできないかーという事で、同行させていただきました。

害獣駆除から、害獣の有効活用などなど、たくさんためになるお話を聞いて帰ってまいりました!

野生生物の問題も、なにか自然を生かした地域おこし+αになるといいなと思います!

でも散歩中にイノシシに遭遇したらどうしようかと考えた一日でした!

今日も良い一日を!

投稿日:2019/07/20   投稿者:南澤(く)

こんにちは!
いつも弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます!

7月に入り、川遊びにバーベキューに賑わう秋川渓谷!と・・・本来ならばそうなのですが、
なんといっても今年は長梅雨で、7月に入ってからまだ太陽をお見かけしておりません・・・。

そのため、お客様もまばら・・・ですが!
比較的空いている今こそ!のびのびとバーベキューも魚釣りもできますよ!そうでしょう!?

ということで、今日は市役所で配っていたバーベキューの食中毒の予防についての特集です!

バーベキューを楽しく!さぁ、レッツスタディ!

1.お肉は中までしっかり焼きましょう!
お肉には、食中毒を起こす細菌やウイルスなどがついていることがあります!
よく焼いて完全に死滅させましょう!
表面が焦げていても、中は生焼けのことがあるので、要注意です!

2.お箸やトングは「調理用」「取分け用」としっかり使い分けましょう!
 生肉などを触ったトングやお箸には、食中毒を起こす細菌などがついてしまうことがあります。
トングやお箸についた食中毒菌が口に入らないように、食べるときには「食べる」専用のお箸を使いましょう!

3.食材はクーラーボックスなどで冷蔵を!
食材の温度が上がると、食中毒菌が増えてしまいます。
ポイント1・食材は、できるだけ出かける直前まで冷蔵庫で冷蔵しておく。
ポイント2・食材を入れる前に、クーラーボックスの内部をよく冷やしておく。
ポイント3・食材やクーラーボックスには、直射日光が当たらないように。
ポイント4・クーラーボックスを無駄に開けない。(冷気が逃げるので。)

4.生肉のドリップ液(肉から出る汁)に注意!
生の肉や魚は、タッパーやチャック付きポリ袋に入れて、厳重に密閉します。
ドリップ液が、ほかの食品やドリンク類に付着しないようにしましょう☆

5.キチンと手洗いをしよう!
生肉の取り扱いやトイレ、川遊びなどの後には、手に食中毒菌がついているかもしれません。
せっけんを使って手を洗ったり、アルコールスプレーなどを上手に利用しましょう!

6.生水はそのまま飲まない!
上流には、シカなどの野生動物がいます。沢水などが汚染されている可能性があります。
バーベキュー場などでは、蛇口から出る水でも「この水は飲めません」などと書いてある場合がありますので、きちんと確認しましょう!

◆水の事故や天候にも気を付けましょう!
川原での楽しいバーベキューですが、水の事故にも要注意です!
子供から目を離さないようにして、必ずライフジャケットを着用させましょう!
 水にかかわる死亡事故で一番多いのが3歳~7歳くらいのお子様です。
 膝より深いところには近づかせないようにしましょう!

酔った状態で川に入るのはやめましょう。
おだやかな流れに見えて水流が強いところや、急な落ち込みになっていて深いところなど
河川には様々な危険が潜んでいます。
特にお酒を飲んで判断力が鈍っている状態での入水は、思わぬ事故に遭う可能性があります。

天候に注意しよう!
キレイな水が自慢のあきる野市ですが、山が近いので、天気が急に変わることがあります。
1.空が急に暗くなる →夕立など積乱雲が近づいている可能性があります。
急に水量が増えて、川の中州などにいると孤立してしまう可能性があります。
すぐに安全な場所に避難しましょう。
2.遠くで雷の音が聞こえる →雷の音がすれば、落雷の可能性があります。特に水辺には落雷が落ちやすいので速やかに避難しましょう。
3.突然水が茶色く濁る

これらの兆候があればすぐに避難しましょう!

せっかくの楽しいバーベキューですので、様々な事故に気を付けてレジャーを楽しんでくださいね!

最後ですが、バーベキューででたごみは楽しい思い出と一緒にお持ち帰りください!

投稿日:2019/07/16   投稿者:南澤(く)